vie

アロマやオイルで毎日リフレッシュ!/ゼガー直子(ルトゥー・グループIBS会計事務所)

 

 2015 03 17 offtime

 

2014年度は理事として日仏経済交流委員会に所属させて
いただき、欧州の中でも遅れていると言われるフランス
のエコロジー分野
BIO事情と最近の流通に関して情報収
集し、仏側代表者とコンタクトを取っていた時期があり
ました。実は、私は健康オタクなので、体に良いもの、
良いことが大好きなんです。良い情報が入ると、一度は
試してみたくなります。砂糖や卵、牛乳、バターを使わ
ないケーキ作り、キムチ納豆玄米ご飯から、クエン酸ド
リンク、簡単炭酸水ヘッドスパ、コンニャクを鍋で温め
て温シップ、最近のヒットはバナナ&アボカドの豆乳パ
フェなどなど。

 

直接BIOと関係はありませんが、フランスにいると、
「アロマテラピー」という言葉の発祥の地(
1928年)だ
けに、身近にエッセンシャルオイルを使うことができま
す。日本には
80年代に広まりましたが、最近テレビ番組
で取り上げられたようて、朝はローズマリーとレモン、
夜はラベンダーとオレンジという組み合わせで脳活して
認知症予防、治療にも役立つことが話題になっています
ね。

 

私は仕事で集中しなければならない時、リラックス、リ
フレッシュしたい時のオン・オフの切り替えや出張時の
お供として、頻繁にアロマオイルのお世話になっていま
す。特にベルガモット・ゼラニウム・ラベンダーなど単
品でも、
3つをブレンドしても香りが楽しめるものや、
日本ではあまり見かけないのですが美容効果絶大で人気
のシスタス(コルシカ産)、ローズウッド、ネロリ、フ
ランキンセンスなど、
BIOのお菓子と一緒に日本の友人
へのお土産アイテムにもなります。

 

アロマだけでなく、キャリアオイルといわれる植物性オ
イルもフランスでは豊富に入手できるので、こちらも毎
日の生活で活用しています。

 

食用のオイルでお気に入りは、最近は日本でも人気が沸
騰してきているココナッツオイル。いろいろ比較して、
私は
2012年からアメリカの通販サイトで購入していま
すが、その効用は数え切れません。我が家ではバターの
代用品、加熱調理には、ココナッツオイルがよく登場し
ます。その甘い香りがプ~ンとキッチンに漂うと、気持
ちも和んで嫌なことも忘れてしまうほど
()。。。また
薬として虫刺されにもいいですが、鼻づまりやくしゃみ
には、鼻孔に少々塗布すると市販の鼻炎スプレーや風邪
薬よりも即効力ありです。ぜひお試しあれ。オススメの
メーカーは
Artisana、上品な香りと深い味わいがありま
す。

 

それからアボカドオイルやマカデミアナッツオイルも、
オリーブオイルよりも多くのビタミン
Eを含むというこ
とで、毎朝作るグリーンスムージーに少量入れていま
す。このお陰か、寒い時期も我が家ではあまり風邪を
引くことがなくなりました。

 

これからの季節、デトックスのためにもアロマやオイ
ルで手軽にリラックス&リフレッシュしてみては如何
でしょうか。

kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

kawaraban260 100

会員用ログイン

サイト内検索