vie

フランス生活お役立ち情報

国際協力銀行

お土産について

 

フランスに暮らしていて、訪ねてきた人からもらって嬉しかったお土産は?
ご飯のお供に佃煮、高級ふりかけ類はいくら頂いても歓迎です。それと「あんこ」の入った菓子です。

 

日本へ一時帰国した際、フランスからもって行って喜ばれたお土産は?
プロヴァンス風のコスメティック類。(L'Occitane等)
箱詰めチョコレート(Godivaも良いけれど、ベルギーの庶民派Leonidas がPrix/qualitéで3倍お得です。14区Porte d’Orléans 近くに1店発見。フランス産ではありませんが)

 

 

お勧めスポット

 

リ市内でのお勧めスポットは?
行ってよかったところ その1
お勧めスポット:晴れた日の昼下がりのパレロワイヤル
お勧めのポイント:昼休みの散歩がてら、周囲の喧騒から離れ、ちょっとした時間をゆったりと使うフランス人の時間の楽しみ方を垣間見ることができます。
行ってよかったところ その2
お勧めスポット:グランモスケ(5区)
お勧めのポイント:周囲の街並みも含めて静かに時が流れている場所です。中庭でお茶を飲むのも良いです。
行ってよかったところ その3 (一人でふらりと行ってよかったところ)
お勧めスポット:マルモッタン美術館
お勧めのポイント:これだけの絵画をこの値段でゆったりと楽しめる贅沢は日本では望めません。
行ってよかったところ その4 (家族連れで行ってよかったところ)
お勧めスポット:ベルシー・ヴィラージュ
お勧めのポイント:日曜営業で活気のある少しお洒落な商店街。ペットショップもあり。食事もそこそこ美味しい。車でも(屋内大駐車場あり)メトロでも(14号線)アクセスが容易。

 

パリ近郊でのお勧めスポットは?
行ってよかったところ その1
お勧めスポット:ソー公園
お勧めのポイント:周囲の住宅街も含めて、豊かなスペースに恵まれたフランスの暮らしが羨ましくなる空間です。春の桜も素晴らしい(今年は素晴らしかった)です。
行ってよかったところ その2
お勧めスポット:シャルトル(大聖堂)
お勧めのポイント:900年以上の歴史の重みを感じ最もゴシック(荘厳)な雰囲気の味わえる聖堂だと思います。シャルトル・ブルーの素晴らしいステンドグラスもこの聖堂以外では見られません。
行ってよかったところ その3 (一人でふらりと行ってよかったところ)
お勧めスポット:1 サンジェルマン・オン・レーの庭園(グランド・テラス)
2 ムードンの天文台のテラス
お勧めのポイント:1 セーヌ川を眼下に臨み、パリの遠景を高台からぼんやりと眺めることが出来ます。テラスを端から端まで往復すると結構な運動になります。
2 パリの街並みを一望できるスポット。開放感があります。
行ってよかったところ その4 (家族連れで行ってよかったところ)
お勧めスポット:1 ユーロディズニー(の周辺ホテル街)
2 フォンテーヌブローの森(バルビゾン側)
お勧めのポイント:1 好むと好まざるに拘らず、マック以外で周囲に気兼ねなく子供連れが安心して食事の出来るファミレス感覚の場所が集中。宿泊客以外でも気軽に利用できます。フランス人が少ないのでパリ近郊でフランスを一瞬忘れられる場所でもあります。
2 森歩きの好きなフランス人を垣間見ながら気軽にハイキングが可能。春先は駐車場のすぐそばからワラビ取りに熱中できます。

 

 

バカンス行き先のヒント
バカンス(夏休み、冬休み等)の行き先としてお勧めのところは?

 

フランス国内
地名・お勧めスポット:1 コートダジュール(Villefranche sur mer, St. Tropezなど)
2 アルザス
お勧めのポイント:1  世界中の金持ちが集まる本物のリゾートの貫禄を味わえます。(自分とはまったく縁のない世界を見ると却って清清しい思いになります)冬、灰色のパリから ニースに降り立ったとたん、青空に思わず声が出ます。カーニバルの季節もお勧めです。
2 りんごの花の咲く春、ぶどうの収穫が終わった晩秋とも豊かな景色に感嘆。地方色豊かなお土産もナイスです。
フランス以外
国名・地名・お勧めスポット:1 エジプト(前の赴任地です)
2 モロッコ(マラケシュ、フェズ、ラバトなど)
お勧めのポイント:1 やはりピラミッド。カイロ博物館のツタンカーメンの財宝も必見。そのスケールにギリシャ、ローマの遺跡がかすみます。フランスのい い加減さに免疫があれば、それに輪をかけた「いい(良い)加減さ」にも寛容になり、(日本からの旅行では味わえない)ハプニングを楽しむ余裕が生まれま す。実際、非常に人間味あふれる人達です。子供連れが特にお勧め。日本から香港に行くのと同じ距離です。
2 フランスから訪問して違和感がなく適度にエキゾチックです。温暖な気候で親日的な人々に気持ちも穏やかになります。アルハンブラ宮殿は実はモロッコ文化です。沖縄、台湾とほぼ同じ距離です。

kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

kawaraban260 100

会員用ログイン

サイト内検索