adherents

パリ 花善 / 佐々木朝菜

新入会員企業トップインタビュー 
パリ 花善 / 佐々木朝菜

 

 


 
 

 

フランスでの仕事内容:

店舗にて日本と同じ味の鶏めしお弁当や他お弁当の製造・販売をしています。

まだ路面店ですが、駅弁として駅へ進出したいと考えております。

 

 

 

フランスで仕事をして苦労したこと、逆に良かったこと:

日本側へフランスの習慣や文化を理解してもらうこと。

当たり前が当たり前じゃないということ。

ちょっとやそっとでイライラしなくなりました。笑

 

 

 

フランスで旅行してよかったところ:

ジヴェルニー(Giverny) モネの睡蓮も素敵でしたが、ここの街並みが好きでした。

 

 

フランスでの駅弁、お弁当について考えること:

bentoの言葉は浸透しているが、Ekibenはまだ知らない人が多いので、第一人者になり駅弁産業を盛り上げられたらと思う。

 

 

最近興味を持っていること:

旅行が好きです。パリは正直あまり好きではないですので、定期的に外の空気を吸いたいです。

海と島と気温が高く湿度がない場所が好きです。そこが天国だと思っています。

滞在中にヨーロッパやアフリカを沢山巡ってみたいです。

 

 

 


 

会社概要 代表者紹介

会社名:

(和文)パリ 花善

(欧文)Paris Hanazen

 

会社概要: 

設立:2018年11月28日

従業員:3名

住所:32 Rue Condorcet 75009 Paris

 

業務内容:

駅弁の製造/販売/配送及びレストラン営業

 

ホームページ:https://parishanazen.fr

 

代表者:
  佐々木朝菜

 

出身地:
  秋田県大館市

 

在仏年数:
  1年

 

経歴:秋田県立大館国際情報学院高等学校

   小樽商科大学 在学中

 

 

                                                   

 

バックナンバー

kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

kawaraban260 100

会員用ログイン

サイト内検索