adherents

マークスヨーロッパ/ミッシェル・タイヨンディエ

新入会員企業トップインタビュー 
マークスヨーロッパ/ミッシェル・タイヨンディエ

 

 フランスでの仕事内容:

CEO

 

 

フランスで仕事をする上で重要だと思うこと:

私はフランス人なので、この質問の意図からは外れているかもしれませんが、フランス人と一緒に働くためには彼らの国民的な性格特徴を理解することは必須です。

 

  

 

当商工会議所に期待すること:

フランス在日系企業との横のつながりを持ち、情報交換をする場の提供

 

 

フランスで仕事をして苦労したこと、逆に良かったこと:

これまた私はフランス人なので、フランス人の行動様式(個人的なものも集団的なものも)から影響を受けるということは少ないかもしれません。その代わりに、グローバルに事業を展開するのなら多文化理解やコミュニケーションスキルは必要不可欠です。

 

 

フランスでの仕事・生活に役に立った本:

ニーチェ(頭が余計に混乱するか、ヒントを得るかは読んでみてのお楽しみです)、フランスの歴史の本。

 

 

フランスで旅行をしてよかったところ:

盲目的な愛国心はありませんが、フランスには素晴らしい場所がたくさんあります。どこか一箇所を選ぶというのはとても難しいです。

 

 

フランス語を習得するための苦労談、失敗談:

私ももう少し早く勉強を始めていたら良かったのかもしれません。フランス語は発音と音声学(phonétique)がとても大事です。

 

 

最近観た映画、舞台、コンサート、美術展、スポーツなどで感動したもの:

ルイヴィトン財団で開催されているエゴン・シーレの特別展と今夏ラ・ヴィレットで開催されていたteam Lab(チームラボ)の大規模なデジタル展示が良かったです。

 

 

フランス語を習得するための苦労談、失敗談:

フランス語はまったくダメなので、片言でも日常会話ができるようになりたい。

 

 

フランスでの御社の属する業界について考えること:

需要は安定していますが、トレンドの流れが早いので常に新しいものを提供しなければならない業界です。

 

 

最近興味を持っていること:

都市生活でのライフスタイル(意識・行動・消費・移動方法)の変化

 

 

 

 


 

会社概要 代表者紹介

会社名:

マークスヨーロッパ
Mark's Europe

 

会社概要: 

設立:2008年

従業員:15名

住所:

4 Cité Paradis
75010 PARIS

ホームページ:

https://markstyletokyo.fr/

https://www.marks-store.com/fr/

https://www.my-nanoblock-fr.com/fr/

 

業務内容:

ヨーロッパへ日本のライフスタイルプロダクトの提供(マークス自社商品、他社メーカーの製品)

氏名
  ミッシェル・タイヨンディエ



出身地
  ナンシー(フランス)

在仏年数
  フランス国外に10年間の駐在経験あり

経歴

キャリアの初めからずっと日仏ビジネスに携わっています

 


                                                      

 

バックナンバー

kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

kawaraban260 100

会員用ログイン

サイト内検索