vie

東京海上ヨーロッパ

  仕事面

 

しにくい点(困ったこと)

  1. ここぞという勝負時でも定時には帰宅してしまう(仕事に対する責任感の欠如)
  2. 5週間の休暇取得が法律で定められていること(8月はほとんど仕事にならない)
  3. 毎朝社員全員と挨拶を交わす習慣(なかなか仕事が始動できない)
  4. 自分の職務以外・以上の仕事はやらない
  5. 「これってどうしてこうなの?」と質問をしても、自分の責任ではないことを必死に説明し本来の論点からずれた議論になってしまうこと(事実関係を知りたいだけなのに・・・)
  6. ごく一部の優秀な人材が企業や国を牽引しているため、大半の平均能力は低いと感じる(日本人が高すぎるのかも知れない)
  7. 日系企業でありながら社員全員フランス人のため、時より言語の違いによるミスコミュニケーションが発生する
  8. 日本から送られてくる日本語メールを訳して伝えなければならない手間
  9. CSという概念がまだまだ定着していない
  10. 決して謝らない(言い訳ばかりが醜く聞こえることが多い)
  11. PCのキーボードが日本と違う

しやすい点

  1. 5週間の休暇取得が法律で定められていること(国中全員が同じ制度を共有しているので、長期間休んでいることが当たり前のこととして受け入れられる、日本に居るときよりも多少長めに休暇を取っても誰からもなんとも思われない)
  2. 家族・子供を大事にしている
  3. 幸いにもとてもいいローカルスタッフに恵まれており、気持ち良い職場環境で仕事ができること
  4. 思ったことははっきりと表現する

 

 

生活面

 

しにくい点(困ったこと)

  1. 歩道に残された犬の糞を踏まないように気をつけて歩かなければならないこと(罰金制度の導入で昔に比べて随分減ったようですが)
  2. レジ・郵便局での長蛇の列
  3. フランス人に道を聞いてはいけない(知らないなら知らないと正直に言えばよいのにまるで知っているかのようにデタラメをもっともらしく親切に説明してくれる)
  4. 赤信号でも見ずに平気で渡り始める歩行者
  5. アフターサービスというものが社会に根付いていない(存在するが機能していない)
  6. 約束の時間を守らない(遅れても平気、来なくても平気・・・)
  1.  

良かったこと

  1. ゴルフが手頃な値段で気楽に近くで楽しむことができること
  2. パリ市内から30分も車で走れば自然がいっぱいの環境が広がっている
  3. 世界一の観光都市を毎日体感できること(毎日窓からエッフェル塔が見えること)
  4. 左右問わず縦列駐車が上手くなったこと
  5. 高速道路の制限速度をきっちり守ること
  6. ローラーブレードをマスターし日曜の午後に行われるパリ市内のランドネに参加できるようになったこと(週末の歩行者天国ゾーンを満喫)
  7. 誰とでも挨拶を欠かさないフランス独特の文化に触れられたこと(挨拶の重要性を再認識できたこと)
  8. カルト・ブルーは兎に角便利!
  9. 日本文化や料理に関心を持っているフランス人がとても多く、日本人であることを誇りに思えたこと
  10. 犬がとても良く躾けられている 

 

kawaraban260 100
kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

会員用ログイン

サイト内検索