今週のフランス

カナルプリュス、英プレミアリーグの放送権を獲得

仏カナルプリュス(ビベンディ傘下)は10月31日、英サッカー・プレミアリーグ(1部リーグ)の放送権を獲得したと発表した。2019年8月から始まる次期シーズンから2022年まで、全試合について、フランスとポーランドにおける独占放送権を獲得した。放送権料は公表されていない。

フランスにおける英プレミアリーグの放送権は、以前はカナルプリュスが保有していたが、2015年に開始のシーズン以来、競合のRMCスポーツ(アルティス傘下)に奪われていた。RMCスポーツは放送権料として年間1億1500万ユーロを支払ったとされており、カナルプリュスは今回、同程度の放送権料を約束したものと見られる。

カナルプリュスは、UEFAチャンピオンズリーグ(2018-21年)の放送権をやはりRMCスポーツに奪われており、仏リーグ・アン(1部リーグ)の放送権(2020-24年)もスペインのMediaproに奪われている。今回の英プレミアリーグの放送権獲得で巻き返しを図る。(「日刊メディアダイジェスト」11月2日より転載)

 

バックナンバー

kaiin260 100

会員用ログイン

サイト内検索