今週のフランス

ピュイデュフー、スペインに進出

仏バンデ県のテーマパーク、ピュイデュフー(Puy du Fou)は4月18日、スペインのトレドにテーマパークを開所する計画を発表した。投資額は1億9700万ユーロ。2019年までに夜間の歴史スペクタクルの公演(キャスト・スタッフなど合計300人を動員)を開始し、テーマパークは2020年に第1期分の整備を終えてオープンする計画。テーマパークがオープンする2020年には年間130万人の入場者数を見込む。

ピュイデュフーの2016年の入場者は220万人を超え、仏のテーマパークとしてはディズニーランド・パリに次ぐ第2位。2010年に設立の子会社ピュイデュフー・インターナショナルは国際事業を担当し、4年前から蘭エフテリングと提携しており、2016年には英オークランド城におけるスペクタクルで協力した。スペイン進出は自前の外国進出の初のケースになる。同社は向こう10年間で3ヵ所の外国施設を開くことを目指しており、中国への進出も視野に収めている。(「日刊メディアダイジェスト」4月19日より転載)

 

バックナンバー

サイト内検索

会員用ログイン

kaiin260 100