野口飛行士講演会 2013/07/08

皆様よくご存知の通り、JAXA(宇宙航空研究開発機構)所属の野口飛行士は、2009年12月から2010年6月にかけて国際宇宙ステーション(ISS)に約5ヵ月半にわたって滞在し、日本実験棟の「きぼう」での実験をはじめとして様々な任務を遂行されました。

そこで、当会議所会では、かねてから当会員の皆様からのリクエストが多かった同氏が訪欧する機会をとらえ、下記の通り「国際宇宙ステーション計画を通じて得られたもの」と題して講演会を7月8に実施いたしました。

続きを読むには右の「会員用ログイン」からログインしてください

kawaraban260 100
kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

会員用ログイン

サイト内検索