各分科会の50年史をご紹介します。

icon pdf PDFダウンロード
(第4分科会)
icon pdf PDFダウンロード
(全分科会)

 

機械業界 自動車業界
1963 ケネディ大統領暗殺
1964 東京オリンピック
ホンダ: Honda France S.A. (Paris) 設立
1965 カワサキ:二輪車 W1の販売開始
1966 三菱重工業: 機械事業部の駐在員事務所としてパリ事務所を開設 トヨタ:フランスにてクラウン発売
1967 三菱重工業: 自主技術による印刷機械「DAIYA」を開発 トヨタ:欧州市場にカローラを導入
カワサキ:仏資本のKawasaki製品販売代理店 SIDEMM社 設立
1968 三億円事件
カワサキ:仏資本の販売代理店 SIDEMM社を通じて二輪車の仏国内での販売開始
1969 日産: Nissan France S.A.設立
1970 日本 大阪万国博覧会
日立建機:日立建機(株)設立 カワサキ:オランダに補給部品販売会社 Kawasaki Motors N.V.を設立
富士電機:ドイツ駐在所開設 NGKスパークプラグ: 西ドイツ駐在開設
1971 NSK: NSK FRANCE 社をParisに設立 トヨタ:シダット社とデイストリビュ-タ-契約(94年12月にトヨタフランスに社名変更)
三菱重工業: パリ事務所 機械事業部から船舶事業部へ駐在員交代
1972 日中国交正常化/ 浅間山荘事件 / 沖縄返還
日立建機:和蘭に日立建機ヨ-ロッパN.V設立
日揮: パリ事務所開設
1973 トヨタ:欧州市場にハイエースを導入
カワサキ:伊藤忠商事がSIDEMM社に出資
1974 三菱重工業: パリ事務所 現住所(Avenue Hoche)へ移転 トヨタ:パリ駐在員事務所発足
クボタ: KUBOTA EUROPE SAS設立 カワサキ:英に販売会社 Kawasaki Motors (UK),Ltd を設立
1975 カワサキ:西独(当時)に販売会社Kawasaki Motoren G.m.b.H 設立
1976 IHI: パリ事務所開設
1977 日航機ハイジャック事件
日立建機:仏で販売店第1号店を指名 トヨタ:フランスでの日本車を市場の3%以内とする乗用車輸出行政指導実施
1978 新東京国際空港(成田空港)が開港
カワサキ:二輪車 Z1300の販売開始
トヨタ:シダット社、エミールフライ社(当社スイス代理店所有)の傘下に加わる
NGKスパークプラグ: アフリカ駐在事務所をパリに開設
1979 富士電機:英国ロンドン駐在所開設 カワサキ:SIDEMM社の社名をKawasaki Franceに改称。同時にオフィスをMaurepasに移転。
NGKスパークプラグ: ドイツ販売法人設立
1980 イラン・イラク戦争
1981
1982 カワサキ:伊藤忠商事がKawasaki Franceを完全子会社化
ヤマハ: フランスのモトベカーヌ社とモーターサイクルの製造/販売の業務提携
THK: ヨーロッパに進出。ドイツ・デュッセルドルフにTHK Europe設立。
1983 大韓航空機撃墜事件
1984 三菱重工業: パリ事務所 全社業務をカバーする駐在員事務所となる スズキ: スズキフランス設立(二輪車輸入販売)
アケボノ:欧州駐在員事務所をパリに設置
1985 富士電機:独 フランクフルトに駐在所開設 アケボノ:欧州駐在員事務所をNeuilly-sur-Seineに移設
アケボノ:フランス現地法人Akebono Europe S.A.R.L.を Neuilly-sur-Seineに設立
1986 チェルノブイリ原発事故
旧NASDA(現Jaxa)パリ事務所開設 ホンダ: Honda France Manufacturing S.A.S. 操業開始
ミツトヨフランス:現地法人設立
三菱重工業: ドーバー海峡トンネル向けシールドマシン受注
ミツトヨ: MITSUTOYO FRANCE SARL設立
1987 日立建機:代理店との合弁会社設立 トヨタ:仏に直営のフォークリフト販売会社(TIEE)を設立
富士電機:独フランクフルトに販売会社Fuji Electric GmbH開設
1988 瀬戸大橋開通
三菱重工業: ロンドンに欧州三菱重工業(MHIE)設立 パリ事務所はその傘下に入る カワサキ:多用途四輪車の第一号機 MULE 1000の販売開始
三菱重工業: ドーバー海峡トンネル向けシールドマシン2台納入
1989 バブル経済 / 昭和天皇崩御
三菱重工業: ドーバー海峡トンネル向けシールドマシンが工区を貫通、月間886.7m/月の世界記録(当時)樹立
ヤンマー: フランスに「AMMANN」社との合弁会社「AMMANN-YANMAR S.A.」を設立
1990 NSK: RHP Bearings社(英国)を買収 トヨタ:欧州市場にレクサスを導入
スズキ:四輪車輸入販売開始
NGKスパークプラグ: Meung-Sur-Loireに製造法人設立
1991 ソ連崩壊
ミツトヨフランス:ストラスブルグ事務所開設
三菱重工業: リモージュ近くの印刷会社 Imprimerie Montibus社にオフセット印刷機を納入(以降現在までフランスへの累計納入台数142台)
1992 日立建機:合弁会社Fiat-Hitachi France設立 トヨタ:シダット社新本社屋(現トヨタフランス)の完成、開所式
富士電機:ロンドンに英国富士電機(販社)開設 トヨタ:英国生産車のカリーナEを欧州市場に導入
富士電機:スコットランド富士電機開設(半導体デバイス製造販売)
1993 NSK: RHP FRANCE社と合併し、NSK RHP FRANCE S.A.と社名変更 トヨタ:シダット社に資本参加、トヨタ出資35%
NGKスパ-クプラグ: パリに販売法人設立
1994 トヨタ:シダット社トヨタフランスに社名変更
1995 富士電機:仏クレルモンフエランにFuji Electric SA(FEF)開設  (計測機器の製造販売) トヨタ、、豊田自動織機、マニトウ社(フォークリフト)、合弁に合意
アケボノ:在日フランス商工会議所(CCIFJ)入会
アケボノ:仏研究開発拠点をGonesseに設立。 同時に、Akebono Europe S.A.R.L.移設
デンソー: DENSO SALES FRANCE S.A.R.L.設立
サンデン: フランスにサンデンマニュファクチャリングヨーロッパを設立 
1996 富士電機:Fuji Electric GmbHのスイス支店開設 ミツバ: Mitsuba Manufacturing France SASを設立
富士電機:FEFの支店をパリ(Evry)、リヨン、リールに開設
1997 ダイアナ妃パリで交通事故死
富士電機:FujiElectricGmbHのスペイン支店を開設 トヨタ:フランスへの工場進出を発表
小倉クラッチ: フランス法人を設立
NGKスパークプラグ: フランス工場でのスパークプラグ累計生産1億個達成
1998 トヨタ・モータ-・マニュファクチュアリング・フランス(TMMF)社設立
カアケボノ:社名をAkebono Europe S.A.に変更
トヨタ:パリのシャンゼリゼ大通りにショ-ル-ム「ランデブー・トヨタ」開設
トヨタ:南仏ニースにトヨタ・ヨーロッパ・デザイン・デイベロップメント(TEDD)社設立
1999 ミツトヨスランス:リヨン事務所設立 トヨタ:欧州市場にヤリスを導入
富士電機:英国富士電機がFujiElectricGmbHhe併合される 日産: 日産・ルノーアライアンスに調印
トヨタ;エミールフライ社からトヨタフランスの株式65%を取得。
トヨタ自動車の100%子会社化
トヨタ:乗用車輸出行政指導終了
アケボノ:摩擦材(ブレーキパッド)生産工場 Akebono Arras S.AをArrasに設立 / 生産開始
アケボノ:生産開始
2000 トヨタ:TEDDのデザインセンター開所式
カワサキ:オランダに欧州統合販売会社Kawasaki Motors Europe N.V.を設立。
      アケボノ:1月 代表取締役社長 信元久隆、フランス国家功労賞オフィシエ
(l'Ordre National du Mérite)受賞
ジェイテクト: JTEKT EUROPE SAS設立
THK: フランス・エンシスハイムにTHK Manufacturing of Europe (TME)を設立。
2001 ミツトヨフランス:Cluses 事務所開設 トヨタ:フランス工場(TMMF)ラインオフ式
NSK: NSK FRANCE S.A.Sと社名変更 トヨタ:PSAと小型乗用車の共同開発・生産
イビデン: フランスにSiC-DPFの生産会社「IBIDEN DPF France SAS」を設立 トヨタ:トヨタ南仏パーツセンタ-(Toyota Parts Center South of France)開設
カワサキ:伊藤忠商事が川崎重工業にKawasaki Franceの全株式を譲渡
カワサキ:Kawasaki FranceをKawasaki Motors Europe N.V.の支店に改組
スズキ: 会社形態を株式会社(S.A)より簡易株式会社(SAS)に改組
2002 日立建機:パリに日立建機ヨ-ロッパN.Vの仏事務所開設 カワサキ:Kawasaki Motors EuropeN.V が、仏支店事務所をElancourtに移転
日立建機:リヨン郊外にホイルロ-ダ製造会社(2010年3月精算) / 日立建機フランスS.A.S設立 日産: Nissan Europe SAS設立
三菱重工業/COMEX社: マルセイユに共同事務所を設立し、仏国原子力発電所向サービス分野に参入 THK: パリにフランス支店を開設。(現在はリヨンに移転)
2003 米軍がイラクに侵攻
三菱重工業:アリアンスペース社と人工衛星打ち上げロケットにつき契約締結 トヨタ:トヨタフランス トヨタモーターヨーロッパの100%子会社化
アケボノ:Akebono Europe S.A.からAkebono Europe S.A.S.に変更
ジャトコ: JATCO France SAS設立
サンデン: Sanden International (Europe) Ltdパリ事務所開設
THK: TME第2期工場拡張
THK: 寺町社長 フランス国家功労勲章シュバリエ章 受章
2004 三菱重工業: ミュールーズのワルチラ・フランス(製造部門)を買収し、
MHI EQUIPMENT ALSACE S.A.S (MEA) 設立
ナイルス: NILES EUROPE S.A.S.設立
三菱重工業: Yack S.A.S社とエアコン販売に関する代理店契約締結 タチエス: タチエス エンジニアリング ヨーロッパ設立
旭ダイヤモンド: パリ事務所開設 アケボノ:第1回仏魅力向上委員会(Conseil Stratégique de l'Attractivité)に出席。(以降、毎回出席)
アケボノ:在日フランス商工会議所理事会理事に就任
2005 富士電機:独Fuji Electric GmbHをFuji Electric FA Europe GmbHとFujiElectric DeviceTechnology Europe GmbHへ分割 トヨタ:仏PSAとの合弁工場(Toyota Peugeot Citroen Automobile)  ラインオフ式(チェコ)
三菱重工業: フランス電力庁(EDF)より原子力発電所向けに取替用蒸気発生器(初号機)を受注 カワサキ:ATV KVF750の販売開始
三菱重工業: MHI EQUIPMENT ALSACE S.A.S (MEA)にて産業用ディーゼルエンジンの生産開始 協和シンクロ:仏に進出
オイレス: OILES FRANCE S.A.S設立
トヨトミ: Toyotomi Europe S.A.S.設立
2006 日立建機:パリに販売会社・日立建機販売サ-ビスフランス SAS設立
2007 富士電機:スコットランド富士電機社閉鎖 アケボノ:Akebono EuropeS.A.S.がAkebono Arras S.A.を吸収合併
三菱重工業: AREVA社との合弁会社(ATMEA社)設立 NTN: フランスSNR ROULEMENTS社に資本参加
NTN: フランスSNR ROULEMENTS社に資本参加
2008 リーマン・ショック
富士電機:FEFの支店をブザンソン、エクサンプロバンスに開設 THK: エンジスハイムのTME内に欧州物流センターを開設
三菱重工業: MHI EQUIPMENT ALSACE S.A.S(MEA) 生産1000台を達成 アケボノ:信元久隆、在日フランス商工会議所(CCIFJ)第二副会頭に就任
2009 富士電機:独の販社2社を再統一、FujiElectricEuropeGmbHを設立 カワサキ:Ninja ブランド25周年を達成
富士電機:Fuji Electric GmbHの伊・仏・英支店を開設
三菱重工業: ATMEA社(三菱重工業とAREVA社の合弁会社)にて中型原子炉、ATMEA1基本設計完了
2010 三菱重工業: PSA社とターボチャージャー納入契約締結 NTN: NTN-SNR ROULEMENTS.に社名変更
ベッセル: VESSEL EUROPE SARL設立 NGKスパークプラグ: フランスの販社と製造法人を統合
ヤンマー: 社名を「YANMAR CONSTRUCTION EQUIPMENT EUROPE S.A.S.」に変更
2011 東日本大震災、福島原発事故
NSK: NSK FRANCE設立40周年記念Partyを開催
2012 三菱重工業: 佃相談役、国家功労勲章オフィシエを受賞 トヨタ:仏PSAと小型商用車の調達を合意
カワサキ:Zブランド 40周年を達成
アケボノ:Reims近郊での新開発拠点(メカ、デイスクブレ-キ)の立上げをプレス発表
2013 三菱重工業: 欧州三菱重工業パリ事務所 駐在員事務所からパリ支店となる トヨタ:フランス工場生産のヤリスが「フランス製」の認定
三菱重工業: MHI EQUIPMENT ALSACE S.A.S (MEA) 生産3000台を達成 トヨタ:フランス工場生産ヤリスの北米輸出を開始
アケボノ:信元久隆、パリ日本文化会館支援協会 出納長に就任
kawaraban260 100

amehosu bannar260 100 03