partenaires

「ラマダン月(5月15日頃から6月17日頃)のテロについての注意喚起など」

在仏日本大使館より、以下注意喚起がありましたのでお知らせいたします。

************************************************************************

 2017年はフランスにおいて大規模なテロ事件は起こりませんでしたが、
今年に入り3月には南仏カルカッソンヌ人質事件、先日5月12日にはオペラ
座付近でのテロ事件が起こりました。皆様におかれては普段よりテロが起こり
うるとの認識を各自が持ち、以下の点にご留意頂ければ幸いです。

 

 また、不測の事態に巻き込まれた際は、日本大使館の代表電話番号
(01-4888-6200)に連絡頂ければ、24時間対応のオペレーターが
対応、必要に応じて領事部関係者に連絡します。

 

1.日頃より、各社関係者及びご家族の緊急連絡網の整備・緊急対策マニュアル等を準備する。

 

2.イスラム教のラマダン月及びラマダン明けの祭り(イード:今年はの5月15日頃から6月17日頃)前後は多くのテロ事件が発生しており、出張や休暇先でも注意が必要です。

(2017年:ノートルダム警官襲撃、シャンゼリゼ通り憲兵隊襲撃、マンチェスター・テロ事件(英国)2016年:パリ郊外警察官刺殺、ニースのトラック突入テロ事件等が発生)

 

3.大使館から発信される「領事緊急メール」は在留届けに登録されているメールアドレスに配信されますが、緊急メールを受信したい追加メールアドレス(私用あるいは各家族等)があれば追加申請が可能ですので、領事部までお知らせ下さい。

 

4.フランス以外の国へ渡航する際は、渡航先の「海外安全情報」で最新情報を入手し、海外安全情報配信サービス「たびレジ」の登録をお願いします。

 

5.企業向け安全対策マニュアルとして、「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」も是非ご活用下さい。

 

海外安全情報

 https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

たびレジ

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

 

ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル

 https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

 

 

kawaraban260 100
kaiin260 100

amehosu bannar260 100 03

会員用ログイン

サイト内検索